液体タイプだから愛猫に簡単に飲ませられる

「液体タイプだから愛猫に簡単に飲ませられる」のイメージ画像

人間用の医薬品でもそうであるように、動物用医薬品にはさまざまな薬のタイプが存在しています。
大きく分けて内服薬と外用薬に分けることができ、さらにそこから細かい種類に分類されるため、薬のタイプを重視して愛猫の薬を選びたいという飼い主の方もいらっしゃると思います。

数ある薬のタイプのうち、セミントラは液体タイプに分類されます。
これは内服薬の1種で、その名のとおり、薬が液体状になっているので多くの猫に簡単に飲ませることができます。
さらに、セミントラは無味無臭になるように作られているため、投与した際に猫が薬特有の匂いや味を感じる心配がありません。
内服薬タイプの薬が苦手な猫にも投与しやすく、食事に混ぜ込んだ際も気づかれてしまう可能性が低いため、確実に投与を完了できます。
実際にメーカーが行った使用感調査でも52人の飼い主中、約90%の方が「飲ませやすかった」と回答したというデータが出ています。

また、セミントラには専用のシリンジが付属品としてついています。
愛猫に必要な量を簡単に計れるので、わざわざ投与するための道具を購入する必要がありません。
シリンジを使って直接飲ませることも可能なので、飼い主の方が投与の際にあまり負担を感じずにお使いいただけます。